Sea Japan

お電話でのお問い合わせは 03-5296-1020 資料請求 お問い合わせ English

来場について

開催概要

  • 名 称:Sea Japan 2018
  • 会 期:2018年4月11日(水)~13日(金)10:00-17:00
  • 会 場:東京ビッグサイト
主催 UBMジャパン株式会社
後援(予定) 国土交通省、一般社団法人 日本船主協会、日本内航海運組合総連合会、一般社団法人 日本造船工業会、一般社団法人 日本中小型造船工業会、日本船舶輸出組合、一般社団法人 日本舶用工業会、日本貿易振興機構(ジェトロ)
来場者数(見込) 21,000人
出展社数(見込) 580社
出展対象 造船/船舶修理/船舶技術/軸系及びプロペラ/係船・荷役機械/船用ボイラー/冷凍機・空調装置/発電機・電動機/公害防止機器・環境保護/塗料・塗装機器/安全設備・防火設備/ディーゼル機関及び推進装置/ディーゼル機関の部分品・付属品/配電盤・起動器・制御器/電気器具/熱交換機/油圧機器/油処理装置/空気機械/ポンプ/舶用タービン/弁・管継手/計器類/舶用燃料・潤滑油/操舵・操船装置/錨・錨鎖・ロープ/居住設備/航海計器・通信機器・電波計器/コンピューターシステム及びソフトウェア/港湾局・港湾管理者/港湾設備/他海事製品・サービス全般

Sea Japanとは

造船・海運国「日本」と世界を結ぶ国内最大の国際海事展です。

海外では大手海運企業の倒産や企業の合併など混迷を極めている中、抜群の技術力、優れた安全性、耐久性を誇る日本の海事産業は、着実に前進航海を続けています。
現在日本の海事業界では、特に関心が高まっているバラスト水処理装置関連や、NOx,SOx規制に対応する商品開発等、環境保全に対応した取組も積極的行われ、また最新の技術により進化した低燃費型設計による新造船の開発により海外の競合他社との差別化を図っています。これらの製品はもちろん、「Sea Japan 2018」は世界各国から最新の造船・船舶向けの技術や製品が日本に集結し、展示・商談が行われる、まさに「海事産業の祭典」です。

拡大の一途をたどる日本最大級の国際海事展「Sea Japan」!

前回の「Sea Japan 2016」 では、初開催以来最大の565 社の出展社と19,524 名の来場者が世界中から集結し、大盛況のうちに幕を閉じることができました。 特に展示会場内中央に設置された日本舶用工業会主催の『ジャパンパビリオン』では、日本郵船、三井造船、川崎汽船を筆頭に日本トップクラスの海事関連企業、海上自衛隊そして研究機関や大学が出展し、温室ガス排出抑制や公害防止の最新装置や機器、次世代船、歴史・艦艇をテーマにそれぞれの取り組みを発表し国内外より熱い注目を集めました。 「Sea Japan」 は今後も更なる海事産業発展の為に貢献してまいります。

お問い合わせ・資料請求

Sea Japan運営事務局(UBMジャパン株式会社)

〒 101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91ビル

TEL : 03-5296-1020 / FAX : 03-5296-1018

資料請求 お問い合わせ

ページトップに戻る